目国内岳 バックカントリー 3月19日 

天気予報を見ながら今日なら大丈夫でしょうってことで
3人と1匹で行ってみました。
新見温泉に着いた時はどんよりした曇り空だったけど
歩くにはちょうどいい感じなんで早速スタート。

画像
快調な足取りで歩きます
画像
途中、ウサギを見つけ追い掛け回すなど実に楽しそうなオーリー!

1時間ほどで862ピークに到着。
この時点で本ピークはどんより雲の中。
風も結構強く今日は無理せず下の斜面を滑ろうってことで
目的のスロープに向かいました。

画像

後ろには本ピークが顔を出し始め「ちょっと失敗したかな」
なんて思いながらも目的の斜面に光が当たると
「こっちで間違いない」って気持ちを切り替え
早速ドロップ!
僕が滑る時は少し光が辺り気持ちのいい1本を滑れたけど
この後は待てど暮らせど太陽は顔を出さず
寒さに耐えかね仕方なくドロップしたのでした。

がしかしみんな滑り終わり上り返し始めると
さっき滑った斜面に光が・・・・
画像

画像


そういえばこの斜面を滑る前
うちのオーリーが滑落しました(笑)
隣の沢の上部がテカテカの氷になってるのに気付かず
その氷にのっかたと思ったとたん
スケートリンクの上のごとく30Mほど滑って落ちていってしまいました。
まー下は雪がたまってたのでさほど心配はしなかったけど
その後は氷の上を歩こうとしないオーリーを
迎えに行く僕でした。
画像
灰色の部分がテカテカの氷!まるで磨いたようにきれいでした

その後登り返してランチがてら休憩をしたんだけど
この日の中で1番天気のいい時間でした。
画像


もう1本滑ってもう1回登り返しさらに1本滑って車まで戻り
全行程6時間の山行になりました。
画像


そして戻ってきて後ろを振り返るとすっきりと広がる青空!
僕たちが2本目を滑ったラインがくっきり!
画像

あれほど待っても全然顔を出してくれなかったお日様が
帰ってきたら出てくるなんて

けど山ってこんなもんです。
雪はとてもいい感じだったしニセコの山はまだまだパウダーいけます。
これに懲りずにどんどんアタックしていきます!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント